スタッフギャラリー 
【 館内写真展 】

館内写真展
スタジオスタッフフォトコンテスト
スタッフルーム

#48   石田 寛

【タイトル】   におい
においにつられて写真を撮る。その街のにおい、人のにおい。
街まちのにおいは、人のにおいだ。
その街に住んでいる人、たまたま遊びにきた人、色々な人のにおいが、
街のにおいをつくる。そんなにおいを少しでも感じてくれたら嬉しいです。

【履歴】
北海道出身
2013年3月 札幌ビジュアルアーツ卒業
2013年6月 代官山スタジオ入社

【作品】

#47   三角 茉由

【タイトル】   すぎるもの
今日みるもの、明日みるもの。
同じようでどこか違う。
今日の私、明日の私。
違うような同じような。
変わるものたちに流されないように。

【履歴】
福岡県出身
1990年   福岡県生まれ
2011年3月 専門学校九州ビジュアルアーツ卒業
2011年4月 代官山スタジオ入社

【作品】

#46   草苅 健

【タイトル】   眼前の私
一日が始まる。鏡の中の二つの目。茶色い瞳。
何も言わなそうな穏やかな顔。
集団の中の一個人。知らない人。
見ることと見られること。あなたへの疑念。
挑発的な眼。自己に対する問い。
一人の時一つのケーキと二杯のコーヒー。
夜の散歩。交わされる言葉。霧がかった朝。
目の前の二つの目。他に代わりは、ない。

今日も顔を合わせる。
明日も明後日も、続いていく。
あなたが、私の前にいること。

【履歴】
福岡県出身
1985年    福岡県生まれ
2009年    早稲田大学政治経済学部卒業
2011年    専門学校東京ビジュアルアーツ卒業
2011年    代官山スタジオ入社

【作品】

#45   山崎 未央

【タイトル】   空気
この写真を撮り始めた時、人を撮るのはあまり得意ではありませんでした。
しかし、好きな自然の中で向き合って撮ることで、その人を知る事ができるのが楽しく感じました。
自然と人の距離、被写体と自分の距離。
人と人との間には踏み入れない空気があるなと感じています。

【履歴】
福岡県出身
1990年   北海道江別市生まれ
2013年2月 Nikonサロン新宿 卒業制作展展示
2013年3月 東北芸術工科大学映像学科卒業
2013年4月 代官山スタジオ入社

【作品】

#44   山崎 未央

【タイトル】   紫陽花
先月兄の結婚式がありそこで初めて義姉に会いました。彼女は先々月に父を何しており
記念写真を撮るときは常に父の遺影をもっていました。私は結婚に対して家族が増える
という印象と共に”不安”、”縛られる”という印象があります。そんな印象をもってい
るからこそ彼女の笑顔がとても素敵に見えました。私が結婚に対する印象を彼女の結婚
式と自然の写真で表現してみようと思いました。

【履歴】
福岡県出身
1990年   北海道江別市生まれ
2013年2月 Nikonサロン新宿 卒業制作展展示
2013年3月 東北芸術工科大学映像学科卒業
2013年4月 代官山スタジオ入社

【作品】

#43   加藤 寛哉

【タイトル】   ヨリシロ
風景でも人物でも、特別な瞬間を捉えたいと思いながらシャッターを押しています。
目の前の景色には何かが舞い降りている瞬間があります。
その状態や、それに類すると感じた瞬間を、今回は集めて展示してみました。

【履歴】
北海道出身
1974年   北海道函館市生まれ
2001年9月 代官山スタジオ入社
2010年3月 代官山スタジオにて1回目の写真展示
2011年3月 KODAKフォトサロンにて個展
2011年9月 朝日新聞本社ビルコンコースギャラリーにて個展
2012年3月 代官山スタジオにて2回目の写真展示
2013年7月 代官山スタジオにて3回目の写真展示

【作品】

#42   横町 徹

【タイトル】   Virtual Color
運命的な出会いを果たし、まずはじっくりと拝見させていただく。
※100mmマクロのピントリングを指先で操りながら、静かにファインダーを覗く。
小さく小さく息を吐きながら、語りかける様にシャッターを切り続ける。
徐々に意識が遠のくにつれ、人としての雑念が消えてゆくと、ようやく彼らとの対話が始まる。
対話が進めば進むほど、精神と身体が融けていく様な不思議な感覚に囚われる。
間もなく意識が途切れる直前に、彼らの本質を感じる気がする。
寸前のところで我に返り、写真を確認する。

※ 2時間程繰り返し

もはやこの流れは中毒に近い。傍から見れば異常と思われるだろう。
しかしながら酸欠になりながらも撮り終えた写真は、我が子の様に尊いものだ。

【履歴】
2011年   日本デザイナー芸術学院写真学科卒業
2011年   代官山スタジオ入社

【作品】

#41   田野 遥香

【タイトル】   きっかけ
その日、見て終わるじゃなく、ただ素直に探そうと思ったきっかけ。

【履歴】
兵庫県出身
1987年   兵庫県神戸市生まれ
2010年~2012年 販売職(下着メーカー)
2012年   夏から地元のライブハウスでライブ写真を撮り始める
2013年1月 代官山スタジオ入社

【作品】

#40   田畑 早織

【タイトル】   20%

【履歴】


【作品】

#39   小谷 郁

【タイトル】   サーカス
モンゴルに一人旅に行ったときの写真です。
インド、ヨーロッパ、アフリカ、
イメージとちがう実際の世界を撮っていきたいです。

【履歴】
1988年   大阪府大東大阪市生まれ
2010年3月 立命館大学卒業
2012年3月 ビジュアルアーツ専門学校大阪卒業
2013年9月 代官山スタジオ入社

【作品】

#38   藤川  直矢

【タイトル】   るいすい

【履歴】
愛媛県出身
2011年4月 代官山スタジオ入社


【作品】

#37   第59回日本写真映像スタジオ協会
       スタジオスタッフフォトコンテスト

【副会長賞】・【石黒淳二特別賞】
【タイトル】  弔い       渕上 千央


【銀賞】
【タイトル】  離体体験     亀山 紘


【銅賞】
【タイトル】  さび       李 剛鉉


【ライトアップ賞】
【タイトル】  森羅       佐々木 文哉


【ケンコープロフェエショナルイメージング賞】
【タイトル】  連れ       外林 健太


【ニコンイメージングジャパン賞】
【タイトル】  父と母       草苅 健


【優美レンタル賞】
【タイトル】  生物        辻奥 幾未子


【プロフォト賞】
【タイトル】  -(ハイフン)   赤堀 あゆみ